無事故プログラムの導入と運用

新型ドライブレコーダーをリリース 1

2018年6月より、無事故プログラムDRのドライブレコーダーが新型のVer3になりました。

今回、新型をテストする機会がありましたので、レポートいたします。

キットの一覧です。

ドライブレコーダー本体は、前モデルの横長から、縦長の形になりました。
今回より車内カメラを内蔵したことで、この様なデザインになったのではないかと想像します。
車内カメラは内蔵していますが、実際に利用するためにはオプションの車内カメラ契約を申し込む必要があります。

同梱のSDカードは4GBから16GBに変更になりました。

また、ケーブルは従来の電源、信号別々だったのが、今回から一本になりました。
ケーブルの直径が小さくなり、ピラーに収納するのに楽になったと思います。

取付ステーは従来のものと互換性があります。
両面テープは従来のものと違うように思われます。

今回、オプションでブレーキ、バック、ウインカー(左右)の信号も取得できるようになりました。
使用するケーブルはオプションで、別途申込みが必要です。

Return Top